ネットショッいろいろ

最近、ネットショップ開業にあたる相談を受けること多し!
ということで、こちらにまとめてみました。

専門業者に見積もりをだしたら年間が60万になったとかで こんなものなのでしょうか・・・と。
結論から申しますと、ネットショップとホームページは別物です。
なので業者の方にすべてお願いすれば、安くても年間20万以上からはするのではないでしょうか?

大企業などで、大型出店をするのであれば、やはり専門企業にお願いした方がいいかもしれませんが、
そうでない場合。例えば、
・趣味で作ったものを販売したい
・お店を運営しているがネットでも販売したい
・小規模出店をしたい
という程度であれば、ご自身で運営することをお勧めします。

ちなみに、当サイトは ワードプレスにカート機能を追加したもの、もしくはFC2カートカスタマイズであれば承ってございます。
ショッピングカートいろいろ
私のお勧めは以下の5サイトのどれか、です
FC2無料カート
(有料プラン有)
http://cart.fc2.com/
おちゃのこネットhttp://www.ocnk.net/
カラーミーショップ
EC-cubehttp://www.ec-cube.net/
Wordpressにカート追加決算方法が代引きおよび、銀行振り込みなどであれば問題なし。
クレジット機能追加の場合は、対応クレジットが少なく感じるかも。
★上記以外のショッピングカート比較はこちらに⇒http://cart-hikaku.com/
機能重視か、コスト重視かで どれを選ぶかはかわってきます。
また 「ワードプレス」と「FC2・おちゃのこ・カラーミーショップ・EC-cube」の大きな違いは、記事をブログのように制作して公開する機能、いわゆる「コンテンツ管理システム」に対応しているかしないか、になります。

一概にどれがいいと断言はできませんが
自分がネットショップにどこまでを求めているのかをはっきりさせ、希望に応じたカートを選ぶことをお勧めします。
メリット・デメリット
実際に、使用してみて気づいた点を記載してます。

■FC2カート
メリットデメリット
・パソコン用のショップデザインのカスタマイズが
すごく自由(HTMLとCSSと触れる)
・無料(有料プラン有)
・フェイスブックのいいねボタンなども設置できる
・商品別に送料を変更することはできない
・商品の大きさや個数によっての送料設定がややこしい
 ⇒設定方法FC2参照サイトはコチラ

■おちゃのこネット
メリットデメリット
・携帯サイトやスマートフォンサイトもオプションで可能
・フェイスブックファンページと連動
(おちゃのこ→フェイスブック)
・カスタマイズにおいてCSSしか触れない
・HTMLが触れないのでFeicebookのLikebox設置不可
■カラーミーショップ
メリットデメリット
・デザインのカスタマイズが割と自由
(HTMLとCSSと触れる)
・携帯サイトとスマホサイト含
・フェイスブックファンページと連動
(カラーミー→フェイスブック)
トップページに商品一覧を表示できない おすすめ商品しか掲載できない
(しかも並び順は手動で36個まで)
・お知らせ覧が自動で更新できない(手動で記載)
※上記の2点について2013年4月からはテンプレートプラスを追加で申し込めば可能のようですが その表示のされ方については仮登録してページを確認する必要あり
・HTMLのヘッダー部分は触れないのでFaicebookのLikebox設置不可

■EC-cube最近はあまり使用する機会がないのですが、デザインカスタマイズの自由度は高いですが、構造が複雑で時間がかかります。

・こちらの「Webデザイナーみたいなことをしている人のブログ」サイトをご参照ください>>・こちらも参考になります http://welcustom.net/welcart-vs-eccube/
メリットデメリット
・EC-cubeをインストールしたデフォルトの状態でも使える(あ、デザインは別ですよ)

※Welcartにはない、EC-CUBEの無料機能
・ 定期販売(Welcartでは有料)
・ダウンロード販売(Welcartでは有料)
・メルマガ機能
・送料の重量計算
・デフォルトでトップページに商品一覧を表示できない
 おすすめ商品しか掲載できない
・構造が複雑なためデザインのカスタマイズに時間がかかる
※「販売」に特化したオープンソースなので、記事を書くときに、 HTMLタグを多少知らなければ書けない。
※また画像を挿入する際にも FTPソフトでサーバーに直接アップロードしてからタグを書くなど、ブログ記事を更新のようにさくさくとはいかない。



■ワードプレスのショッピングカート私は「ワードプレスのショッピングカート」でなく「カート付ホームページ」と認識しています。
運営側にある程度のWeb知識がなければ、自己管理は少々難しいかもしれません

なおクレジット決済につきましては こちらに掲載⇒クリック
メリットデメリット
・デザインが他と比べてかなり自由
・年間のコストも制作費以外では
 サーバーとドメイン費(年間5,000円~)のみ
※ただしSSLについては、別途契約必要。ロリポップのロリポプランでしたら共有SSLが使えるので上記料金内にて運営可能
・携帯サイト環境が不完全
・スマホ専用サイトも環境が不完全
 (しかしPC版をスマホで閲覧問題なし)
・その他デメリットとEC-cubeと比較記事はこちら↓
「Welcartカスタマイズブログ」様サイト


悩みどころ

★"おちゃのこ" か "カラーミーショップ"か

よく「おちゃのこネット」と「カラーミーショップ」で悩まれる方が多いようです。
参考までに その2サイトを比較したサイトがありますので、リンクを貼っておきます。
http://cart-hikaku.com/ochacolorme/

★"EC-cube" か "WordpressでECサイト運営"か

・そこまで機能はいらない、規模が比較的小さめな個人事業主・中小企業 → Welcart
・本格機能、テンプレートや追加プラグインを購入する予算もある → EC-CUBE

比較表でとてもわかりやすく説明されています(ダントツでEC-cubeのようです)
http://web-designer-mitainahito.com/ec-cube-or-wordpress/
こちらも参考になります
http://welcustom.net/welcart-vs-eccube/

機能において
■決済方法統計による結果は以下の通りです。
1位 カード 69.2%
2位 コンビニ決済 10.2%
3位 代引き 9.8%

■スマートフォン専用サイトは必要か統計によりますと
パソコンから買い物をする人と どちらでもいいという人の合計からいきますと
約6割の人がパソコンからの買い物で問題ないということになります。

また、スマホで買い物をしていてもパソコン版に切り替えた人は全体の63%です。
となりますと スマートフォン専用のサイトが必要か否か 検討する必要がありそうです。

■携帯専用サイトは必要かスマホが普及しつつあるとはいえ、携帯(ガラケー)もまだまだ需要があります。
かくいう私もスマホとガラケーの2つ持ちです。

PC版のホームページはスマートフォンでも閲覧できるのですが
携帯ではパソコン版を閲覧できないので
携帯専用のサイトがあれば、便利だといえます。
(が、携帯からの集客については統計がでておりませんので 絶対に必要かどうかにつきましてはわかりません)

ただ、金額の高いものを購入するには携帯サイトでは敬遠される傾向にあるため
そこのところを考慮し、必要かどうかについては検討する必要がありそうです。

カートの中身

インフォメーション

サポート

ショッピングカート比較サイト

カートカスタム比較

Copyright FC2ショッピングカートテンプレート販売・カスタマイズテンプレート制作-SeikaOffice-. all rights reserved.